2021.1.18

藝 UeL TOKYOインストラクターの

新型コロナウイルス感染確認のお知らせ

平素より藝 UeL TOKYOをご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

 

藝 UeL TOKYOインストラクター1名が、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していることを確認いたしました。

 

■詳細
発症日:1月10日

1回目検査:1月10日 1月13日結果 陰性 

2回目検査:1月16日 1月18日結果 陽性 

陽性確認日:1月18日 

感染原因:お正月に発症した家族の看病による感染とみられる

当センターへの最終来所日:12月28日

当該インストラクターへの現況と対応:自宅で療養中ですが、熱は下がり、快方に向かっております。念のため、発症日から45日間は当センターでのインストラクション及び来所を避け、2月下旬頃様子を見て復帰を検討させていただきます。

 

なお、発症日から遡ること2週間、当センターへの来所がないこと、また当センターの役員・従業員、生徒様、他のインストラクターとの接触が一切ないことを確認しております。

 

また、上記に加え、感染経路が比較的はっきりしており、当センターを経由したものではないと見られることから、政府や所管保健所の定めている規定を確認した上で、当センターは引き続き営業させていただくことをお知らせいたします。皆様にはご迷惑とご心配をおかけし、大変申し訳ございません。

 

より一層の感染対策を講じ、生徒の皆様の安全を最優先に運営を行ってまいります。

株式会社WIQOMEDIAN 代表取締役 滝 祐夏

藝 UeL TOKYO主宰 ​Ma Bhakti Himagiri

© 2017 UeL TOKYO