入室の流れ
​スマホ・タブレット端末の場合

STEP1.

クラス予約メールに記載された「Zoomミーティングに参加」を押すと、Zoomアプリに移動します。

STEP2.

Zoomアプリ起動後、入室した際の「名前」を入力

してください。

​入力が完了したら「続行」を押します。

STEP3.

「"Zoom"がカメラへのアクセスを求めています」

​と表示されたら、「OK」を押します。

STEP4.

「ビデオプレビュー」が表示されたら

​「ビデオ付きで参加」を押します。

​カメラの映像が正常に映っていることをご確認ください。

STEP5.

「"Zoom"は通知を送信します。よろしいですか?」が表示されたら​「許可」を押します。

​※任意

STEP6.

「"Zoom"がマイクへのアクセスを求めています」が表示されたら​「許可」を押します。

STEP7.

「他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください」が表示されたら、​「インターネットを使用した通話」を押します。

​こちらで入室が完了です。

PCの場合

STEP1.

クラス予約メールに記載された「Zoomミーティングに参加」を押すと、新しいウインドウが開きます。

STEP2.

ウインドウ「Zoomを開きますか?」が表示されます。

「Zoomを開く」をクリックします。

STEP3.

ウインドウ「ビデオプレビュー」が表示されます。

ご自身のカメラが表示されていることをご確認ください。

「ビデオ付きで参加」をクリックします。

STEP4.

入室許可されるとウインドウ「オーディオに参加」が表示されます。

「コンピューターでオーディオに参加」をクリックします。

 

任意で「ミーティングへの参加時に、自動的にコンピューターでオーディオに参加」にチェックをすると2回目以降の受講から、この選択をスキップできます。

入室後のZoom設定

音声について.

入室時、受講者のマイクはつながらない(ミュート)状態です。
インストラクターが必要なタイミングでミュート解除を指示いたします。
ミュートの設定・解除方法は、マイクのアイコンをクリック・タップします。

PC

スマホ

タブレット端末

講師画面の固定方法.

インストラクターの映像を全画面に表示してください。

表示形式「スピーカービュー」を選択。

アカウント名「UeL TOKYO」の映像を固定します。

 

​スマホ・タブレット端末の場合は「UeL TOKYO」の映像をダブルタップするだけで完了です。

講師画面の固定方法.

インストラクターの映像を全画面に表示してください。

表示形式「スピーカービュー」を選択。

アカウント名「UeL TOKYO」の映像を固定します。

 

​スマホ・タブレット端末の場合は「UeL TOKYO」の映像をダブルタップするだけで完了です。

© 2017 UeL TOKYO